オンラインカジノを無料で満喫しよう

【オンラインカジノって何?】

普通、ギャンブルといえば競馬なら競馬場、パチンコならパチンコ店というように、その場まで行って賭けるというのが当たり前です。

しかし、もし自宅でギャンブルが出来たならいいなと思ったことはありませんか?
もし自宅で出来るならば、交通費も歩く労力もかかりませんし、店内のトラブルに巻き込まれることもありません。騒音などに悩まされることも、営業時間を気にすることもないでしょう。

実は、その願いを叶えられるギャンブルがあります。
それがオンラインカジノです。

オンラインカジノは、パソコンやスマホからカジノゲームを楽しめるというサービスです。もちろんお金を賭けて遊ぶことになりますので、他のギャンブルと同じように上手くいけば高額の賞金をトに入れることができます。

【オンラインカジノを無料で利用できるサービス】

オンラインカジノはインターネット上に存在するギャンブルコンテンツであり、つまりはお金を賭けて遊ぶためのものですので、有料で利用できるということになります。
しかし、オンラインカジノのサービスの中には無料で利用が可能となっているものもいくつかあります。
そうしたサービスをうまく活用することによって、よりお得にギャンブルができるようになったり、またリスクを最小限に抑えての利用ができたりしますので、是非とも知っておきたいところです。
そこで最近のオンラインカジノでよく見られる無料のサービスついて、どういったものがあるのかを見ていきましょう。

【無料のゲームで遊ぼう】

無料のゲームで遊ぼう

オンラインカジノを導入するにあたって、ユーザー登録を行っただけの段階ではまだギャンブルとしての利用ができません。
しかし一部のゲームを遊ぶことができ、これらは無料ゲームと呼ばれる存在で、お試しの意味合いを持ったものです。
例えばどういったゲームがオンラインカジノで遊べるのか、もしくは特定のゲームの詳細を知りたいといった場合を想定して用意されています。
無料で遊べるということから、単純に余暇を潰したいという方にも利用価値がありますので、とりあえずはオンラインカジノで登録だけを行ってみるのもよいのではないでしょうか。

カジノ オンライン 無料

【フリースピンでスロットを回そう】

フリースピンでスロットを回そう

また最近では無料にも関わらず、ギャンブルとしてのリターンが発生するサービスも存在しています。
それはフリースピンと呼ばれるサービスで、スロットのみで使えるものではありますが、設定された回数分だけ無料で遊ぶことができるという内容です。
ですのでオンラインカジノでフリースピンを見つけた場合は、積極的に活用していくことをおすすめします。
似たようなサービスに各種ボーナスが存在していますが、こちらは最低賭け金条件が設けられていたりと、有料での利用が前提となっていますので間違えないようにして下さい。

【クーポンコードを手に入れるには】

クーポンコードを手に入れるには

上で挙げたボーナスに非常に近い存在ではあるものの、もう一つ無料で利用できるものがあります。
それはクーポンコードといった形で配布されているもので、オンラインカジノで入力することによって初めて利用可能となります。
このクーポンコードを入手するためには、オンラインカジノではなく外部のサイトからとなりますので、検索サイトなどを使って探す必要が出てくるでしょう。
こうした各種無料のサービスを利用していくことで、もしかすればお金を使うこと無く賞金を獲得できることもあるかもしれません。

【オンラインカジノの安全性を示すライセンスをチェック】

オンラインカジノを無料で遊び尽くしたら、実際にお金を賭けてプレイしたいと思う方もいるでしょう。
実際にお金を賭けてプレイする前に、そのオンラインカジノの安全性は必ず確かめるようにしてください。

オンラインカジノでは、過去に払い戻しを行わないままサイトと閉鎖してしまうなど悪質な行為が複数発生しています。現在大手のオンラインカジノであればそのような心配はほとんどありませんが、安全性を確認しておくにこしたことはありません。

安全性を確認する最初のステップがライセンスです。オンラインカジノのトップページなどに、ライセンスに関する記載があると思います。これは国が発行するギャンブル許可証であり、信頼性の高いライセンスを取得しているオンラインカジノは信頼性が高いと考えられます。

【オンラインカジノを選ぶときに役立つランキングサイト】

いま、オンラインカジノは日本語に対応しているものだけでも多数あり、選ぶのが大変です。
そんなとき役立つ「オンラインカジノのランキングサイト」をご存じでしょうか。

いくつかのオンラインカジノを、そのサイトの経営者がランク付けし紹介しているというもので、いくつかのオンラインカジノの情報を一度に確認することができるのでとても便利です。

【オンラインカジノと日本の法律】

オンラインカジノをプレイするうえで知っておかないといけないことのひとつに法律問題があります。
闇カジノやスポーツ賭博が違法であることから、オンラインカジノの法律性が気になるという方も多いでしょう。

現時点ではオンラインカジノは法律のグレーゾーンとなっています。
つまり、違法でも合法でもないということです。

闇カジノはスポーツ賭博は日本国内で政府が認めていないギャンブルを楽しんだことで違法となります。
しかし、オンラインカジノは運営が海外でされており、日本の法律がどう対応するべきかまだ明確な判断がなさえていないのです。

このような曖昧な状態であることは必ずしっておきましょう。

【オンラインカジノでありえる出金トラブル】

オンラインカジノでありえる出金トラブル
オンラインカジノをプレイする際、出金などでトラブルがあることもありえます。
一部ですがご紹介しますと、

・クレジットカードを使っている
入金の手段として便利なクレジットカードですが、実は出金には対応してないんです。
なので、出金は電子決済サービスか銀行振込みを使う必要があります。

・電子決済サービスが対応を終了した
電子決済サービスは、主流だったサービスが急にオンラインカジノでの対応ができなくなってしまうこともたまにあります。
2016年にNETELER(ネッテラー)というサービスが終了したことをはじめとして、最近でもecoPayz(エコペイズ)で発行していたecoカードが使用できなくなる、ということもありました。
なので、他にも使えるサービスがないかは確認しておきましょう。

【オンラインカジノと確定申告】

オンラインカジノと確定申告
もしオンラインカジノで勝利し、運よく高額なお金を手にすることができたなら、忘れてはいけないことがあります。

それは「オンラインカジノで得たお金には、税金がかかる」ということです。

競馬やパチンコと違い、オンラインカジノで得たお金は、法律的には「一時所得」と見なされます。
一時所得は、労働や資産譲渡などで得たものではない、一時的に得た収入のこと。

たとえギャンブルで獲得したお金だとしても、所得には分類されるため、きっちりと税金を支払う義務はあるのです。

とはいえ、オンラインカジノはもし儲けたとしても、全員が税金を払わなければならないという訳ではないのです。

オンラインカジノをプレイして、確定申告が必要になる可能性があるのは、その年の1月1日~12月31日の間に50万円以上の利益を得た人です。

【第三者機関ってなに?】
第三者機関ってなに?
第三者機関とは、オンラインカジノを運営する際、安全性や公平性は満たしているか?を審査する組織です。

有名な第三者機関だと、

・eCOGRA
・TST (Techinial Systems Testing)
・GLI

などがあります。
第三者機関として代表的なeCOGRAの審査基準をご紹介します。

・プレイヤーへの支払いはしっかりと行われているか
・プレイヤーの情報を守っているか
・ソフトウェアに不正はないか
・ゲームの勝敗はランダムになっているか
・サポートに不備はないか

これは一部の審査基準で、他にも多くの項目を基準に審査しています。
その上、審査は一度して終わりではなく、継続的にチェックされるため、常に上にあげたような基準をクリアし続ける必要があります。

そして、プレイヤーにとって一番安心なのは、トラブルがあった場合に公平な立場として仲裁をしてくれる点でしょう。